2017年03月09日

最近使ったお勧めのお道具

新作「ギャザーワンピース」にご注文を頂き有り難うございます。
今回の新作は久しぶりに手間も時間もかかる大物アイテムなのに
沢山のご注文を頂き有り難うございます!!

そろそろ型紙がお手元に届く方もいらっしゃるかしら。
サンプル作成時に撮りだめていた縫い方のコツやお勧めのお道具をご紹介します♪

IMG_0338.jpg

まずは、細かなギャザーよせ。
「ギャザーワンピース」はギャザーを寄せるところが数カ所ありますが
どれも距離はあまり長くないので集中力を切らさなければ綺麗に縫えると思います。

ポイントは粗ミシンの1針の長さと目打ちの使い方。
作り方レシピにさら〜っと載せているので読み逃さないようにご注意くださいね。
押え金はアタリがでないように短く加工した「テフロン押さえ」を使用してます。

IMG_0339.jpg

こちらは裾上げアイロンの時に使うクロバー/アイロン定規<ロング>
もう少し広幅で短いものもありますが、
こちらのほうが長い距離のアイロンを一気にかけられるのでお気に入り♪

そして中央に置かれた「文鎮(洋裁用おもり)」もお見逃しなく。
「おもり」を置いておけば両手がアイロンで使えなくても
スルンと布地が床に落ちてしまうことがありません!
大きなパーツにアイロンをかけるとき「おもり」があるとの便利ですよ。

IMG_0340.jpg

こちらはポケット口に貼る伸び止めテープ。
作り方レシピでは一般的な1cm幅の伸び止めテープにしていますが
少し広幅のこちらの接着テープもお勧めです。
生地とのなじみが良くてアタリがでにくいのがポイントです♪

IMG_0336.jpg

こちらは共布ベルトにコバステッチをかけているところ。
instagramにも何度も登場している段付き押え金に加えて、
ベルトの先端部分に糸が通してあるのがわかりますか?

IMG_0337.jpg

鋭角部分にコバステッチをかける時は、押え金が布地に乗らない瞬間があるので
こんなふうに手縫い糸を通しておいて手で引っ張って調節すると
針が進まなかったり、針目が狂ったりにしくいですよ。
シャツの衿先にも使えるテクニックなので是非お試しを♪

IMG_0367.jpg

最後は袖口のゴム通し。
シルバーのものは「広幅ひも通し」という広幅ゴムを通すときに使うお道具ですが
今回はゴムが中に入らないようにストッパーとして使っています。

「最近のひも通し」って穴のところがギザギザになっていて、
ただ引っ掛けるだけで通せちゃいますよね。

IMG_0368.jpg

結ぶ手間も省けるし厚みもでないのでスイスイ通せるところがお気に入り♪
たまに調子に乗って長い距離を通すとゴムがいない時がありますけど…

DSC_7382.jpg
■使用型紙:「ギャザーワンピース」

新作の「ギャザーワンピース」は作る時間を楽しめるアイテムです。
共布ベルトだけでもいろんな縫い方があったりするので
ウエストマークのトレンドがある今のうちに是非作ってみてくださいね。
結び目をつくらないで、こんなふうにゆるっとクロスして着ても素敵ですよ。

★「ギャザーワンピース」の型紙はコチラから♪
posted by ユーカ(you*ka) at 15:50 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | オススメなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

新作「ギャザーワンピース」について

皆さま、こんばんは!
研究続きの長いひきこもり生活からようやく抜け出せそうです。

こちらが今回の新作型紙「ギャザーワンピース」です。
季節の変わり目はコートのように着られて
暖かくなったらワンピースとして着られるデザイン。

コートイメージ.jpg
■使用型紙:「ギャザーワンピース」

ネックトワル01.jpg

このワンピース。
デザインを決めるまでかなり時間をかけました。
こちらは最初の頃のトワル。(仮縫い)
細いタックのデザインからギャザーに変更した頃。
ギャザーが放射状に広がって太って見えていました。

ネックトワル03.jpg

肩のところまでギャザーを寄せるデザインに変更したところ。
ギャザー分量が少なかった為、ちょっとチープな印象に。
バンドカラーのネックラインもなんだか四角っぽくてあまりよくない感じ…

ネックトワル05.jpg

最終的にデザインがまとまりかけた頃のトワル。
これでは前身頃が110cmの布地幅に入りきれなくて
原型を展開させたり、ギャザー分量を調整したりして
身頃が横並びでギリギリ入るようにパーツを作りました。

前ギャザーサンプル.jpg

この中間にもinstgramにあげていたように何点かトワルを縫って
最終的にはこのボリューム感にまとまりました。
共布で作ったペルトはあってもなくても。
細身の方はあったほうが広がりを抑えられてよいと思います。

後ろギャザー02.jpg

こちらは後ろギャザーのトワル。
ちょっと分量が多すぎて盛り上がってしまっていたもの。

後ろギャザーサンプル.JPG

背中が細く見える位置とギャザー分量を探った結果、
最終的にはこの感じにまとまりました。

袖口トワル.jpg

袖口はコートをイメージして太いゴムを通す仕様でしたが
身頃の甘い雰囲気に合わせて細いゴムを3本通す仕様に変更。
細いゴムならわざわざ買わなくてもお家にありますよね。
3cm幅のゴムをお持ちの方はお好みで♪

袖口サンプル.jpg
■使用布地:CHECK&STRIPE やさしいリネン(マッシュルーム)

今回のワンピースは、難しいテクニックは必要ありませんが
時間をかけてじっくり丁寧に仕立てていくアイテムです。
お出かけ前に一気に縫うわよ〜という感じではなく
お気に入りの布地で丁寧に作って長く着てほしいと思っています。

ワンピースイメージ.jpg

年代を問わず着れるように首まわりのあきは詰まり気味にしてあります。
お若い方なら2つぐらいボタンを開けて着てもよいと思います。
身幅の関係でサイズはFREEサイズのワンサイズのみですが
着丈の補正は簡単なので身長に合わせてアレンジしてくださいね♪

★「ギャザーワンピース」はコチラから!
沢山の方に作って頂けたら嬉しいです♪
posted by ユーカ(you*ka) at 21:01 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | 新作のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

ファスナー付けのコツについて

皆さま、ご無沙汰しちゃっています。
Instagramをはじめてから更新頻度が落ちている気がしますが…
気のせいではありません。

先日発表した「ボックスペンケース」にも
沢山のご注文を頂き本当にありがとうございます!

DSC_6884.JPG
■使用型紙:ボックスペンケース

さて、皆さま。
作って頂けているでしょうか?
ファスナー付けは順調かしら?

早速作って下さったお客様からファスナー付けのコツを!
とリクエストを頂いたのでご紹介しますね。

IMG_2871.JPG

まず、このあたりは普通に縫えますよね〜。
ファスナーを付ける工程はファスナー押えを使用しますが
写真のような2mm押えで縫うこともできます。

★押さえ金についてはコチラをご覧下さいね♪

IMG_2884.JPG

難しいのはこの部分。
ファスナーの先がつながっているのでよく見えないのです。

解決方法は簡単!
指でグイッとめくってしまうだけです。
布がグシャグシャになってしまう〜なんて気にしないで
グイッめくって覗きこむと、端っこの部分まで見えるようになります。
見えれば縫うのは簡単ですよね〜。
縫い目が曲がっていないか細心の注意を払って
ゆっくりゆっくり針を進めてください♪

DSC_6831.JPG

完成したらこんな感じ。
太いほう(M/イエロー)と細いほう(S/レッド)では、
太いほうがめくれる部分が多くなるので縫いやすく感じます。

使用した布地は、check&stripさんのオリジナル帆布。
適度な厚みで張りもあるので綺麗な形がキープできますよ♪

DSC_6846.JPG

このサンプルは裏なしで仕立てていますが、裏地を付けることも可能です。
裏地付きにするとどんでん返しでも作れますが
マチの部分がしっかりと立つように、補強の意味も含めて
あえて「内巻きテープ」で処理する方法にしてます。

(★Bペンケースファスナーセットには「内巻きテープ」も含まれています)

DSC_6876.JPG

かばんの隙間にぴったり入る薄型ボックスタイプのペンケース
お気に入りの布地で作ってくださいね♪

★ボックスペンケースの型紙→コチラ!
★Bペンケースファスナーセット→コチラ!
★ブランドタグ(ブラック)→コチラ!

上のサンプルは撥水ナイロンで作ったものです。
「チチ」だけ配色にするとポイントになってかわいいですよ♪

posted by ユーカ(you*ka) at 14:38 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | 商品のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

2017年もよろしくお願いいたします!

皆さま、新年あけましておめでとうございます。
まだ学校が始まらないので忙しくしている方も多いかしら。
我が家の部活少年達は昨日から活動が始まったので日常に戻りました♪

Y試合.jpg

年末は大掃除の合間に久しぶりに長男の試合応援に。
新しい学校のユニフォーム姿をやっと見られました♪

人生ゲーム.jpg

早々に部活がお休みになった次男は、
未だにおつきあいが続いている保育園仲間と人生ゲーム。

トランプ.jpg

途中から長男も加わって女子達に囲まれ幸せそうな息子達。
親達はすぐ横のテーブルで持ち寄り料理と日本酒いただき
子ども達の成長を酔っぱらいながら感じていました。

かにしゃぶ.jpg

年が明けてからは主人の実家へ。
去年は、長男の受験と本の作品作りがあったのでバタバタでしたが
今年は家族4人揃ってゆっくり実家めぐりができました。

両親、兄家族、姉家族が集まって賑やかなお正月。
おせち料理をいただいた後は蟹しゃぶを堪能。
大切な家族の元気な姿を見られて一安心です♪

牛しゃぶ.jpg

次の日は、私の実家で毎年恒例の「フィルム肉しゃぶしゃぶ」
年に一度だけの贅沢なお食事にしっかりとパワーチャージをして帰ってきました。

松前漬.jpg

こちらは、今年初トライした松前漬。
といっても人参を切って生協さんのセットを混ぜただけですが…
おせち料理に手を出したのは私にとっては大きな決断。
息子達が家を出たあとも盆と正月ぐらいは戻って来てもらえるように
今から料理の腕をあげていこうという計画の一つです。

おせちに手を出せるぐらい子育てが一段落してきた我が家。
今年は今まで出来なかった新しいことに
沢山チャレンジしていきたいと思っています。
12年目を迎えるパターンレーベルをどうぞよろしくお願いいたします!





posted by ユーカ(you*ka) at 13:02 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | こどものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

[お知らせ] お詫びと訂正です。pl-20 プルオーバー割烹着 レシピ

pl-20 プルオーバー割烹着 レシピ3ページ Step7の図解
誤りがございましたので謹んでお詫びの上、訂正させて頂きます。

プリント.jpg
※画像クリックで拡大します(スマートフォンのみ)
ポケット口が二つ折りのイラストでしたが正しくは三つ折りになります。

※型紙の訂正はございません。

その他、わかりにくい点がございましたら
お気軽にメールにてご連絡ください。
この度は大変申し訳ございませんでした。

割烹着.jpg

■プルオーバー割烹着の型紙はコチラから。
これから、生産する商品は訂正済みです。
posted by ユーカ(you*ka) at 17:26 | 神奈川 | Comment(0) | お詫びと訂正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

「Pattern Label」×「JUKI」×「YKK」のコラボワークショップ イベントレポ-ト

実は5ヶ月も前から計画が始まっていたワークショップ
先週末についに開催することができました!

いつもPCを通してしかやり取りできないお客様と直接お会いできる機会。
もう日程が決まった時から楽しみで楽しみでワクワクしながら会場に向かいました。

ws_misin.JPG

パタレらしいワークショップって何がいいかなと考えたところ
普段あまり接することのない職業用ミシンの使いやすさを体験して頂けたらと
JUKIさんにお願いして職業用ミシンSL-300EXを人数分ご用意して頂きました。

ws_gozen1.jpg

会場は広くて綺麗な秋葉原の「ものづくり館」byYKK
YKKさんにはこの日の為にプレミアムファスナーも作って頂きました。

ws_gozen2.JPG

私にとっては初めてのオフィシャルワークショップ。
ちょっと緊張ぎみの私を皆さんが暖かく見守って下さって
なんとか全員が時間内に仕上げることができました。

ws_gozen3.jpg

写真は午前中の会にご参加下さったメンバー。
まさに私の初めてに付き合って下さった貴重な方々です!

ws_gogo1.JPG

午後の会は、ほとんどの方がパターンレーベルのお客様でした。
パタレの型紙で作った作品を着て下さったり、持ってきて下さったり
お客様どうしの交流もあったりしてオフ会みたいな雰囲気になりました。

ws_gogo02.JPG

午後の部にご参加下さったメンバー。
2回目ということで私も少しだけ余裕が出てきました。

初めてのワークショップを終えて私の感想は「楽しい!」のひとこと。
至らない点も山ほどあったと思いますが本当に楽しかった♪

機会があったら、またやりたいです。
来て下さったお客様、協力して下さったYKKさんJUKIさんに心から感謝いたします。
本当に本当にありがとうございました!
posted by ユーカ(you*ka) at 21:05 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

ワイドパンツ 裏地型紙の作り方

大人っぽい着こなしができる「ワイドパンツ」
ウール素材で作ったら素敵だろうな〜とやっとサンプルが完成しました!
布地はC&Sさんのイタリア製薄手のストレッチウールを使用。
トップスはコットンフランネルで作った「ドロップショルダーTブラウス」です。

DSC_5027.jpg
■トップス:ドロップショルダーTブラウス、ボトム:ワイドパンツ、バッグ:クラッチバッグ(Sサイズ)

ウールのパンツ。裏地を付けたいですよね。
ワイドパンツはゆったりしたシルエットなので
表地の型紙を使って裏地を作る事が出来るのです♪

IMG_0337.jpg

まずは裏地の前に、表地の縫い方を変えたところの説明から。
前のポケット口のステッチはカジュアルな印象になるので
縫い代を袋布のほうに片返してステッチをおさえます。

IMG_0336.jpg

袋布のまわりは裏地で隠れるので「袋縫い」はせずに
こんな感じで2本ステッチをかけておきます。(補強の為に2本かけておく)
写真のように手の甲側はスレキやシーチングなど薄手の布地を使うのもポイントです。

IMG_0339.jpg

この布はほつれにくい布地だったので布端の処理はすべて省略。
縫い代は、厚みを抑えるために基本的に割りに変更して、
股下の部分は縫い代が立ってこないように手縫いでまつりつけました。
ちなみに裾上げもミシンよりも手縫いがお勧めです♪

IMG_0341_2.jpg

さて、ここからは本題の裏地の型紙作り。
表地の型紙を使って簡単に裏地の型紙を作る方法です。

左のメモにあるように点線で書かれている部分を追加するだけ。
前パンツはポケット部分がかけているのでポケットの型紙を裏側からあてて貼付けます。

IMG_0342.jpg

後ろパンツの股下部分は、股部分がつれないように1cm程長さを追加しておきます。
あとは型紙よりも2mmだけ大きく裁断するだけ!
(ウエスト部分は型紙通りでOK)
縫う時は4mmのキセ(ゆとり)がかかるように8mmの縫い代で縫います。

IMG_0343_2.jpg

裾は表から出ないように出来上がり線で折って裁断します。
裏地の裾は1.2cmの三つ折り処理をすれば短く仕上がり表パンツから裏地が覗くことはありません♪
ちなみに裏地はこちらのベンベルグ(キュプラ)100% を2.1m使用しました。

DSC_5004.jpg
■トップス:ドロップショルダーTブラウス、ボトム:ワイドパンツ、バッグ:クラッチバッグ(Mサイズ)

裏地を付けると暖かいだけではなく、滑りも良くなるので履き心地もアップします。
ほつれにくい布地ならジグザグミシンなどの布端処理も省けるので、案外早く作れてしまうんですよ♪
年末年始のお出かけ用に是非挑戦してみてくださいね!

★ワイドパンツの型紙はコチラから。
追記:後ろ飾りポケットのステッチもないほうが上品です♪(写真でわかるかしら)


posted by ユーカ(you*ka) at 16:00 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | 商品のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

「Pattern Label」×「JUKI」×「YKK」の豪華コラボイベント開催決定!

皆さま、こんばんは!
気がつけば11月…今年やり残していることはございませんか?

私はあるのです。
ワークショップをやりたかったのです。
蔦屋さんのイベントではデモストレーションだけだったので
みんなでおしゃべりしながら何か作りたいと思っていて。

クラッチバッグ.JPG
■使用型紙:「クラッチバッグ」 Mサイズ ロングタイプ

強〜く願っていると叶うものですね♪
ファスナー世界シェアNo1のYKKさんと職業用ミシン世界シェアNo1のJUKIさん
バックアップして下さり「夢のコラボイベント」の開催が決まりました!

YKKさんがこの日の為にスペシャルなファスナーを作って下さって、
JUKIさんが普段わたしが使っている職業用ミシンを人数分持ち込んで下さいます!

クラッチred.JPG
■使用型紙:「クラッチバッグ」 Mサイズ ロングタイプ タグ:PTLタグ

こんなスペシャルなコラボイベント、講師が私でいいのか不安になりますが
そんなことは気にしないで楽しみたいと思っています♪

職業用ミシンを実際に使ってみたい方にもお勧めのイベント。
材料やお道具などはすべて用意してあるので遠方の方でも参加しやすいと思います。
お家に帰っても作れるように「クラッチバッグ」の型紙もお付けいたします。

クラッチグリーン.JPG
■YKKプレミアムファスナー”LUMINA"

『JUKI職業用ミシンで作る2FACEクラッチバッグ』ワークショップ

型紙ショップ「Pattern Label」のユーカと一緒に
ショップで人気の「クラッチバッグ」を作るワークショップ。
家庭用ミシンでは、ちょっと縫いにくいフェイクレザー素材を
JUKIさんの職業用ミシンを使って一緒に仕上げます。

会場は、アクセスしやすい秋葉原の「ものづくり館 by YKK」
この日の為に特別に作ったYKKプレミアムファスナーを使用します♪

クラッチパープル.JPG
■タグ:PTLピス ファスナー:YKKプレミアムファスナー”LUMINA"

当日は皆さんと一緒に楽しい時間を過ごしたいと思っています♪
お時間の都合がつく方は是非いらしてくださいね。
会場でお会い出来る日を楽しみにしています♪

****************************************************************
 
  『JUKI職業用ミシンで作る2FACEクラッチバッグ』ワークショップ
  
  ★日時 2016年12月3日 (土)
  午前の部:10:00-12:00 午後の部:14:00-16:00

  ★場所 ものづくり館 by YKK
  〒101-0024 東京都千代田区神田和泉町1-1 YKK和泉ビル
   JR 秋葉原駅(昭和通り口)より徒歩3分(地図はコチラ

  ★定員:各回12名
  ※席に限りがございますのでご興味がある方はお早めに
  
  ★イベントのお申し込み・お問い合わせはコチラから

****************************************************************
posted by ユーカ(you*ka) at 17:31 | 神奈川 ☁ | Comment(9) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

新作「コイン&パスケース」について

皆さま、こんにちは!
運動会も終わってホッと一息ってところかしら。
2学期はイベントが沢山あるから忙しいですよね。

さて、instagramでもご紹介していた次回の新作は、
ハギレで作れる「コイン&パスケース」の型紙です。

パスケースハギレ.JPG

本当に小さな布地で作れちゃうので
いろいろなハギレを組み合わせて作るもの楽しいアイテムです。
ちなみにこちらは、スポーツ巾着を作った時の撥水ナイロンの残布。
ハギレがないって方は30cm四方の布地をご用意くださいね。

ネックストラップ.JPG

ネックストラップを付けてあげれば
小さなお子様のお財布としても便利!
ICカードも入るので習い事に行く時にも使えますよね〜。
(ネックストラップの取り扱いはございません)

こちらのサンプルは、シャツや夏のパンツで使用した
デニムダンガリーのハギレで作ったものです。(ハギレばっかり♪)

クリップ.JPG

新作「コイン&パスケース」にとくにお勧めの布地は
「ビニコ」と呼ばれているラミネート加工の布地です。
丈夫で汚れにくいので長く使えものが出来ると思います。

「ビニコ」はちょっと苦手って方もいるかもしれませんが
便利なお道具も沢山あるので私が使っているものをご紹介しますね。

まずは、最近小さいサイズが出たクロバーの仮止めクリップ。
マチ針を刺しにくい「ビニコ」にぴったりのアイテムです。

★クロバー/仮止めクリップ/ミニ<10個入>

ファスナー押え.JPG

こんな感じでファスナー付けの時にもそのまま使えます♪
ファスナー押えの裏側には、
滑りをよくする「シリコン剤」を縫っておくとスムーズに縫えますよ。



テフロン押え.JPG

「ビニコ」の表のツルツルしている面を縫う時は、
「テフロン(スムース)押さえ」がおすすめです。
布地の進みを妨げないので針目も安定して縫えますの。
ミシンの押さえ金についてはコチラの記事も参考にして下さいね!

★ミシンアタッチメント/スムース押え/家庭用

ファスナー端.JPG

「ビニコ」も苦手だけど「ファスナー付け」も苦手って方も多いですよね。
そんな方は是非パタレのオリジナルファスナーを使ってみて下さい♪

作り方レシピには、ファスナーの表裏の指示や縫い代のカット幅まで
細かく書いてあるのできっと上手く出来ると思います。

コインケースビニコピンク.JPG

すべてを重ねて縫って表に返すとこんな感じに仕上がります。
角の部分は縫い代の厚みが一番でるところ。
作り方レシピの図解通りに表に返して目打ちでチクチクして下さいね。

中ポケット.JPG

背胴側のファスナーポケットには、
お札とカードを分けてしまえるように仕切り布が入っています。

外側のポケット(紺色のところ)にはカードがぴったり収まるので
頻繁に出し入れするものはこちらに入れるのがおすすめです。

小さくてもなかなか便利な「コイン&パスケース」
たくさんの方に作って頂けたら嬉しいです♪



posted by ユーカ(you*ka) at 18:50 | 神奈川 ☁ | Comment(2) | オススメなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

[お知らせ] お詫びと訂正です。plz-46 ボックスボストンバッグ レシピ

plz-46 ボックスボストンバッグ レシピ3ページ Step6の図解
誤りがございましたので謹んでお詫びの上、訂正させて頂きます。

plz46_160916_mae.gif
※画像クリックで拡大します(スマートフォンのみ)

表前胴、持ち手のステッチの形が三角になっておりますが
正しくは、拡大図にあるようにホームベース型になります。
また、吹き出し部分の説明が紛らわしい表現となっていたため
なくすことにしました。

plz46_160916_go.gif
※画像クリックで拡大します(スマートフォンのみ)

※型紙、作り方の訂正はございません。

ボストン3サイズ.jpg

その他、わかりにくい点がございましたら
お気軽にメールにてご連絡ください。
この度は大変申し訳ございませんでした。

▲ ボックスボストンバッグの型紙はコチラから。
これから、生産する商品は上記表記に変更する予定です。
posted by ユーカ(you*ka) at 12:08 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | お詫びと訂正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
△このページの先頭へ