2009年06月10日

ビニールコーティングをきれいに縫うコツ

切りっ放しでもほつれてこない
ビニールコーティングやラミネート加工の生地。
汚れも付きにくいし縫い代処理が省けるのが魅力ですが
ツルツル滑って縫製はちょっと難しいです。
マット加工は初心者さんでも縫えますが
ツヤツヤ系はそれなりの覚悟が必要です…
「私はやるんだ!」ぐらい気合入れて望んでください。


ソーイングクリップ.jpg

針を刺すと穴があくのでピンが使えません。
そんなときに役立つのは「ソーイングクリップ」
普通のクリップよりしっかり固定してくれるので
布地がズレることもなく快適に使えます。
挟めない箇所はセロテープでのりきります。
メンディングテープだとくっつきませんの…。


テフロン押さえ.jpg

ミシンの押え金は「テフロン押え」を使用して縫います。
ミシンに付いている場合も多いので
付属セットを探してみてくださいませ。
船(下)の部分が白いものです♪
けっこうお値段するので買うときは慎重に…

テフロンタグ縫い.jpg
使用タグ:パターンレーベル 「ブランドタグ」

「テフロン押え」はツルツル面の上もスイスイ縫えます。
「普通押え」とは針の進み方が全く違うので
面倒でも付け替えてお試しください。
「普通押え」で縫うと針目が細かくなったり
大きくなったり安定しない縫い目になります…


カードポケット.jpg

ビニコちゃんを縫うには
覚悟を決めること。
道具に頼ること。
複雑なデザインは避けることが重要です。
アイロンは低温なら裏面からかけられます♪
切りっ放しでサクサクっと作れる〜
なんてあまーくみていると痛い目にあいます。
どうぞお気をつけあそばせ…


シューズ入れ.jpg

バッグのハギレでシューズバッグを作りました。
校舎からプールに移動するときにビーサンを使うそうで
スーパーのレジ袋から進化させました。
「砂を払ってからしまうのよ」と言い聞かせましたが大丈夫か息子…母さん信じてるよ!

ハギレ利用.jpg
使用タグ(手前):パターンレーベル 「ロゴお名前タグ」

テープ状にカットしたビニコのハギレを
普通のブロード地に縫い付けております。
(上下の縫い代は折り返しました♪)
薄手の生地でも張りがでて
質感が違うのもまたいい感じです。
でもお洗濯は手洗いよね…。コーティングがはげたらショックですもの。


■ご紹介したお道具


ソーイングクリップ


テフロン押え
posted by ユーカ(you*ka) at 00:00 | ☔ | Comment(9) | オススメなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
△このページの先頭へ