2018年06月18日

「Pattern Label」×「JUKI」コラボワークショップレポ-ト 2018
「CORDURAナイロンで作る本格サコッシュ」

先週末、ミシンメーカーJUKIさんの本社で、パターンレーベルの人気型紙
「サコッシュ」を作るワークショップが開催されました♪

コーデュラサコッシュ.jpg
「CORDURAナイロンで作る本格サコッシュ」

今回のワークショップ。
受付開始からたった3分で満席になってしまったので…
来れなかった方の為に後半のほうで縫い方のポイントもご紹介しますね。
来て下さった方は復習を兼ねて読んで頂ければと思います!

会場.JPG

前回の時と同様に、広い会場にミシンがひとり1台!
競争率が上がってしまうのも頷けるとっても贅沢な環境でのワークショップでした。

使用ミシン.JPG

使用したミシンは新商品の職業用ミシン「SL-700EX
工業用ミシンの技術を取り入れた職業用ミシンの最高峰。
わたしが愛用している「SL-300EX」の更に上のランクですよ!

講習中.jpg

最初に軽く説明をした後は、ポイントを書き加えたスペシャルレシピを元に
各テーブルに戻って各自でどんどん進めていくスタイル。

わたしとJUKIさんのスタッフで各テーブルをまわりながら
進み具合に合わせて作り方やポイントをレクチャーしていきます。

午前完成.jpg

時間内に終わるか不安いっぱいで始めた午前の部でしたが
普段から縫い慣れている方が多いのか全員が見事に完成!
わたしのあおりペースに最後まで付いてきてくださってありがとうございます!!

午後完成.jpg

午後の部は、午前の部が全員完成したということで少しだけ気持ちの余裕が。
しかも前回のワークショップにも来て下さった方が数名いらしたので
さらにアットホームな雰囲気で進めることができました♪

*******************************************************************

スムース押え.JPG

まずは最初の工程のタグ付け。
黒い布地の時には、布地にあたりが出にくいスムース押えがお勧めです。

続け縫い.JPG

お次は各パーツにコバステッチをかけるところ。
1つのパーツが縫い終わったら、次のパーツを差し込んで続けて縫うと
早く縫えて、糸の節約もできることをご紹介しました。

へら案内線.JPG

元の作り方レシピではアイロンで折ってポケットの案内線を入れるところですが
コーデュラナイロンは折り目がつかないので「へら」で案内線を。

この「へら」で案内線をひくやり方は、チャコで布地を汚したくない時に使います。
へら」は他にもいろんな使い方ができるのでショップでも扱うことにしましたよ♪

ファスナー仮止め.JPG

こちらはファスナーの仮止め。
待ち針が刺しにくい素材や厚みがある場合は「仮止めクリップ」が便利です。
こちらも取り扱いを開始しました)

ファスナー押えステッチ.JPG

皆さんが苦手と言っていたファスナー付けも
ジッパー押え」を使えば普通の直線縫いと同じぐらい簡単に♪
(ワークショップで使用したのはS2525という25mmタイプです)
ファスナー端の縫いにくいところは「思いっきりひっくり返す!」がポイントでしたよね。

内巻きテープ.JPG

パターンレーベルのショップでまとめ買いされる方も多い、隠れたヒット商品
内巻きテープ」も実際に使ってもらって縁取りが苦じゃなくなったかしら♪
布端をあぶって処理するヒートカットも感覚をつかんでくださいね。

肩紐.JPG

厚みがあるときの縫い始めはこんな風に押え金が斜めになっていると
縫い目がくるったり、前に進みにくいので、同じ厚みになるように
後ろ側にテープを添えて調整するやり方もご紹介しました。

肩紐フラット.JPG

押え金が布地と平行になっているのが解るかしら?

パワーのない家庭用ミシンでの厚物縫いの時なんかも
この方法でトライすると結構きれいに縫うことができますよ♪

フジックスさん.JPG

最後にご紹介したいのはフジックスさん「シャッペスパン」というミシン糸。
今回のようなしっかりめの素材のバッグから、
ワンピースのようなやわらかい素材のお洋服まで、万能で使えるミシン糸です。

丈夫さ、つや、引き締まり感は、ブランド糸ならではの安心感があって
ちゃんとした作品を作るときには欠かせない糸なんですよ〜。

もぐもぐ.jpg

ワークショップの最後は、お楽しみの「もぐもぐタイム〜」
全員がパターンレーベルのお客様ということもあり
わたしにとってはオフ会のようなとっても楽しいひとときでした♪

今回ご参加くださった皆さま、
会場準備をしてくださったJUKIさん
お道具を貸してくださったクロバーさん
ミシン糸を提供してくださったフジックスさん
本当にありがとうございました!
また、皆さまにお会いしたいので次のワークショップを考えたいと思います♪
posted by ユーカ(you*ka) at 20:10 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
△このページの先頭へ