2012年03月02日

次回の新作はトートバッグの型紙です♪

水曜日から始まった無料型紙キャンペーン
沢山のご注文を頂き有難うございます。
1000セットあった在庫が日に日に少なくなって
ちょっと慌てている私たちです…。

Sサイズ.jpg

アトリエでは次回新作のトートバッグの研究が進んでいます。
こちらは実物布でやっと完成したSサイズのトートバッグ。
反射テープを付けたサイドループがポイントになっています。

天口ファスナー.jpg

天口(バッグの上端)の部分はファスナーが付けられます。
ファスナー付きのトートバッグはたまに見かけますが
開けにくい形が多いので、トートショルダーでも採用した
このタイプの仕様にしました。

これなら直線縫いだけで出来るので
初心者の方でも挑戦して頂けると思います♪

三角マチ.jpg

トートバッグと言えば「三角マチ」
底の切替と三角の大きさは
こだわってバランスを計算しました。

家庭用ミシンでの縫製と強度からいくと
配色(赤)の部分は11号帆布ぐらいの厚さがよさそうです。

サンプルはキナリ部分が8号帆布
赤の部分とサイドループは11号帆布を使用しています。
本体部分は配色と同じ11号帆布でも、もう少し薄手のものでも
キルト地でもお使い頂けます。


裏側仕様.jpg

こちらは裏返した写真。
携帯電話を入れるサイドポケットやカードポケット、
キーループ、ボトルホルダーが付けられます。

市販のトートバッグはポケットが少ないので
せっかく裏付きにするのだから機能的になるように考えました。

収納力.jpg

収納力はこんな感じ。
マチがあるのでSサイズでも結構入りますよ。
中身はいつも私が持ち歩いているもの…。
最近、避難用の携帯ラジオが加わりました。
オッサンみたいで恥ずかしいです。

Mサイズ.jpg

こちらはMサイズのファーストサンプル。
反射テープを太くしてみましたが
縫いズレが目立ちやすいので却下しました。
メンズでも使えるぐらいの大きさです。

型紙はS・Mサイズセットでご紹介の予定。
ファスナーセットには反射テープや持ち手の裏側に使う
薄手のアクリルテープ、底板、Dカンなど
細かい資材をセットにしてご紹介しようと思っています。
ではでは、型紙作り頑張りますね〜。
posted by ユーカ(you*ka) at 13:38 | 神奈川 ☁ | Comment(10) | 新作のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
△このページの先頭へ