2012年03月08日

バッグ作りに便利なお道具

新作バッグのサンプル、すべて完成しました!
つぶやきで書いていた「しましまバッグ」は
こんな感じで仕上がりました♪
夫婦でお揃いにしてもいいですね。
Love Loveなご家庭は是非お試し下さいませ…

しましまトート.jpg
■新作「スマート トート」 生地はC&Sさんのパネルボーダー帆布 ブルゾンは主人のです…

今回サンプルを作っていて
あると便利と感じたお道具をご紹介します。

シームオープナー.jpg

こちらはクロバーのシームオープナー
私もお客様に教えて頂いたのですが
縫い代を割ったり、布地に折り目を付けるお道具です。
厚地もけっこうしっかり割れて
アイロンが省けて作業がはかどりました♪

手芸はさみ.jpg

こちらは縫い代をちょこっとカットするのに使う小さなハサミ。
以前ご紹介していた糸切りハサミ(写真奥)より少し大きいサイズが
厚手の布地もカットしやすく便利でした。
ノッチを入れる時にも使えますよ。

先が尖っているので細かい作業もラクラク。
小さなお子様がいるご家庭では気を付けて下さいね。
キルトシザースという名前でした。キルト用なのかな。


目打ち.jpg

こちらは使っている方も多いかしら。
角を引き出すのに使う目打ちです。
先端が少し丸くなっている
ボールポイント目打ちというもの。
布地がボサボサになりにくいです。

クリップ.jpg

こちらは厚地でマチ針が刺しにくい時に使うソーイングクリップ
ロックミシンの縫製の時にもよく使うお道具です。
小さいけどしっかり固定できる優れものなんですよ〜。

ファスナーエンド1.jpg

布用ペンタイプのりはもう何度も登場していますが
ファスナーエンドを縫う時に
縫い代を固定できてとても便利でした。

ファスナーエンド2.jpg

縫い代の内側をのりで貼りつけたので
ステッチでおさえるのも簡単です。

天口縫い.jpg

ここまでくればゴールは目前!
上端の天口ステッチをかける時も
ソーイングクリップが大活躍♪
厚みがある生地に無理にピンを刺すと
ピンが曲がったり、布地がズレちゃうのです。

ご紹介したものは身近にあるもので
代用できる物もあると思います♪
いろいろ探してみて下さいね。
では、商品ページ作り頑張ります!
posted by ユーカ(you*ka) at 22:16 | 神奈川 ☁ | Comment(8) | オススメなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
△このページの先頭へ